YahooJAPANカードは生活保護を受けていても作れるの?

YahooJAPANカードは生活保護を受けていても作れるのか?

 

ネット上にはYahooJAPANカードの審査は甘いとよく情報がでているが、

 

生活保護の収入だけでカードは作ることは可能なのか?

 

その疑問について解説したいと思います。

 

 

 

まず結論から言って、

 

生活保護の収入のみでもYahooJAPANカードは作れます。

 

 

 

 

ただし、絶対作れるとは限りません。

 

安定した月収・ボーナスをもらっているような正社員の方でも

 

審査に落ちてしまうことはあるので、絶対に作れるといいきることはできません。

 

 

 

 

 

審査が通るかどうかのポイントとしては、

 

現在の定期的な収入があるかということと、

 

過去・現在の借入などの信用情報が悪くないかということになります。

 

 

 

 

 

生活保護の収入で定期的な収入はクリアできても

 

過去・現在の借入がたくさんあったり、支払い遅延・滞納などを起こしていたりすると

 

カードは作れないかもしれません。

 

 

 

 

 

あとは生活保護法において、借金をすることはできないので、

 

キャッシング枠をつけることについては難しいと思われます。

 

 

 

まとめ

 

YahooJAPANカードは生活保護を受けている方でも作ることができます。

 

 

ただし、過去・現在の借入についての信用情報がよくないと作ることは難しくなってきます。

 

 

 

 

正社員の方たちと比べると審査が厳しくなるのは仕方ありませんが、

 

作れる可能性は十分にあるので、カードが欲しいなという方にとっては、

 

YahooJAPANカードは適していると思います。

 

 

 

 

YahooJAPANカードの申込や詳細はこちら

 

 

 

 

 

↓↓2017年10月2日までの期間限定キャンペーン