YahooJAPANカードは大学生でも審査大丈夫?作ることは可能?

YahooJAPANカードは大学生でも審査大丈夫?作ることは可能か否か

 

 

YahooJAPANカードはネット上でも審査が通りやすく、

 

今申込者がとても多い人気カードです。

 

 

 

YahooJAPANカードは一般的に審査が通りくいとされている属性の

 

専業主婦・大学生の方でも審査はけっこう通っています。

 

 

 

 

もちろん専業主婦・大学生だったら100%審査が通るといいきれるわけでは

 

ありませんが、比較的審査通過してカード入会できている方が多いように思います。

 

 

 

 

私がYahooJAPANカードを作成する中で

 

大学生の方がより確実に入会できると思った個人情報があるので2つほど紹介したいと思います。

 

 

 

審査に重要視されている個人情報@

 

YahooJAPANカード前年度ご本人様税込み年収

 

審査に重要視されている個人情報の一つが、「前年度ご本人様税込み年収」です。

 

 

 

大学生の方の中でもアルバイトをしている人としていない人だったら

 

している人の方が審査は有利です。

 

 

 

アルバイトをしていることによって自分自身でも

 

カード利用分の返済を行うことができる能力が

 

あるということをアピールできるので、カード会社としての信用度も高いです。

 

 

 

 

審査に重要視されている個人情報A

 

YahooJAPANカード預貯金額

 

審査に重要視されている個人情報の2つめが、「預貯金額」です。

 

 

 

1年間にクレジットカードの支払いに充てることができる金額を入力するのですが、

 

簡単に言えばもっている貯金額を全部入力するような感じですね。

 

 

 

今現在もっている貯金額は多ければ多いほど審査には優遇されます。

 

備えがきちんとあればもしもの時カード会社もきちんと利用分の回収ができるので安心です。

 

 

 

 

まとめ

 

今回はYahooJAPANカードにおける大学生の審査事情をまとめてみました。

 

 

大学生の中でも審査に通りやすいのは、

 

アルバイトなどで収入を得ていたり、貯金を持っている人になります。

 

この2つが当てはまる方はほぼ審査に通過することができると言っていいでしょう。

 

 

 

 

逆にアルバイトをしていなかったり、貯金がまったくない人については、

 

他の大学生と比べると審査は不利になります。

 

 

 

 

ただそれでも普通の無職とは違い、親権者(保護者)の恩恵を受けることができるので

 

作りやすいYahooJAPANカードであれば作ることができる可能性は十分にあると思います。

 

 

 

 

 

大学生でカードを作るとなると初めてのカード作りになることも多いと思うので、

 

最初はYahooJAPANカードみたいな審査も通りやすいカードから作ることが私はいいと思います。

 

 

 

 

大学生の時はYahooJAPANカードでなくても

 

とにかく審査に落ちるという履歴を作らないようにするためにも

 

まずは作りやすいカードから作るようにしましょう〜!

 

 

 

 

YahooJAPANカードの申込や詳細はこちら

 

 

 

 

 

↓↓2017年6月28日までの期間限定キャンペーン