Yahoo! JAPANカードは2枚持ち・複数持ちできるのか?審査は通るのか?

 

 

年会費無料のカードの中でも抜群にポイント還元率の高いYahoo! JAPANカード。
そのポイント還元率は100円につき1ポイント!無料でこの還元率はとてもよいですね!

 

 

またYahoo! JAPANカード自体の対応カードブランドにはVISA・MasterCard・JCBという感じで3種類あることから、VISAとJCBを持ちたいとかMasterCardとJCBを持ちたいみたいな感じで2枚持ち、複数枚持ちをしたいという意見も多いようです。

 

 

そもそもYahoo! JAPANカードは2枚持ちできるのか?

 

 

今日はこの疑問についてお伝えしていきたいと思います。

 

 

2枚持ち・複数枚持ちはできない

 

最初に言っておきましょう。

 

Yahoo! JAPANカードは残念ながらカードの複数枚持ちはできないことになっています。

 

 

Yahoo! JAPANカードはYahooIDと紐付けでカード申込をするようになっています。

 

 

申込の際にYahooIDを入れて申込をしようとすると、「すでにYahoo! JAPAN カードに入会済みか、すでにお申し込み済みです」というような表示が出てきます。

 

 

逆に工夫を凝らして別のYahooIDを新たに取得して、Yahoo! JAPANカードを申込んだとしても即審査否決というような感じになります。

 

 

YahooIDが違ったとしても、名前をはじめとした個人情報までは変えることができません。

 

 

おそらく入力した個人情報を審査の機械的に確認してはじき落とすというような感じになっているもようです。

 

 

 

カードブランドの切り替えはどうしたらいいの?

 

Yahoo! JAPANカードが2枚持てないというのはご理解いただけたと思いますが、ではすでに持っている1枚カードを別のカードブランドに切り替えるにはどうしたらいいのかというケースについてお伝えします。

 

 

例えば今VISAを使っていて、JCBに切り替えたいという場合ですね。

 

 

これならかんたんに変えれるかというと、そうでもありません。

 

 

結論から言ってしまうと、持っているカードを解約して、再度新たにカード申込をするというのがブランド切り替えのやり方になります。

 

 

電話一本でとか、カード管理サイトでクリック一つでという感じでのブランド切り替えはできません。

 

 

カードブランドを切り替えるには・・・
カード裏面にあるコールセンターに電話して一度解約をきちんとした後に、改めてカード申込をする必要があります。

 

 

 

※2回目のカード入会については入会特典は貰えないので注意しましょう。

 

 

 

 

まとめ

 

Yahoo! JAPANカードは2枚持ち・複数枚持ちをすることはできません。

 

 

申込の時に必要な紐付けのYahooIDを変えても入会できません。

 

 

即座に審査否決されてしまいます。

 

 

どうしてもVISAとJCBといったように複数のブランドでカードが欲しい場合は別のカードを持つようにしましょう。

 

 

Yahoo! JAPANカードと同等のポイント還元率で年会費無料で使いやすいカードと言ったら楽天カードです。

 

 

けっこうポイントもたまって使いやすいので、2枚持ちを検討しているかたには候補の1枚としておすすめです。

 

 

以上、Yahoo! JAPANカードの2枚持ち事情でした。皆様の参考になればと思います。

 

 

 

Yahoo! JAPANカードの申込や詳細はこちら

 

 

 

 

☆Yahoo! JAPANカード以外のおすすめカード

 

「年会費無料」「ポイント還元率1%」なことからYahoo! JAPANカード以外だと楽天カードもポイントが貯まりやすく無料なのでおすすめです。気になる方は申込公式サイトより詳細や申込してみてくださいね♪