家事手伝いでもYahoo! JAPANカードは作れるのか?

 

 

Yahoo! JAPANカードはネット上でも審査が甘い・通りやすいと評判がでていますが、仕事をしていない家事手伝いでも作れるのかコメントしたいと思います。

 

 

 

 

まず家事手伝いは言葉的には、家事をしているようになっていますが、

 

根本的には「無職」と同じ扱いです。

 

 

 

 

自ら収入を得ていない以上、カード審査において不利なことは間違いありません。

 

 

 

普通のクレジットカードだと家事手伝いだと作るのが難しいです。

 

 

 

 

作るのが難しい状況でもYahoo! JAPANカードならカードが作れるかどうかでいうと、

 

「世帯年収」次第といってもいいと思います。

 

 

 

 

家事手伝いの場合、Yahoo! JAPANカードを申し込むときに職業欄で「その他」を選択します。

 

 

 

 

この「その他」を選択すると、次の画面で「前年度世帯年収」が表示されます。

 

前年度世帯年収画面

 

 

 

 

 

要は、この入力画面で自ら仕事で収入を得ていなくても一緒に住んでいる家族の方の収入が安定してあればYahoo! JAPANカードを作れる可能性は大いにあるとみていいと思います。

 

 

 

 

 

もし仮に世帯年収が0、いわゆる家族で誰も働いてないとなると

 

きわめてカード作成できるのが0に近いのではないかと思います。

 

 

 

 

でも世帯年収が0だから絶対に作れないとはいいきれません。

 

持ち家を持っていたり、預貯金などまだまだ信用度を評価するものあるので。

 

カードが作れるか作れないかを絶対といいきるのはなかなか難しいです。

 

 

 

まとめ

 

家事手伝いでYahoo! JAPANカードは作れるかというと、

 

大いに作れる可能性はあると思います。

 

 

 

 

作成する条件としては、「世帯年収」がきちんとあることが大事です。

 

 

 

 

自らが働いてなくても、世帯として収入があれば支払いする能力があると見てもらえます。

 

 

 

 

 

家事手伝いでYahoo! JAPANカードを申込する方は、

 

家族全員の収入を確認して申込をするようにしましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

TOPへ